So-net無料ブログ作成
検索選択
RSS [RSS1.0] [RSS2.0]
共謀罪を含む改悪組織犯罪処罰法施行まで
【「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動(東京新聞 2017/6/16)】

ツイッターのタイムラインからツイートが消えた

 IE11でツイッターのタイムライン https://twitter.com/ を見ていた時に並び順か何か違和感があって確認したら「前回ログインからのできごと」という枠で括られたツイートがあった。普通に時間順に表示したかったので右上の閉じるボタン × をクリックして閉じて、「同じようなツイートの表示を減らす」か何かをクリックした後、表示されるはずの複数のツイートが表示されないトラブルが起こった。表示されないツイートのアカウントはフォローしていてブロックしていないので表示されるツイートもある。自分がフォローしていない人へのリプライでもない。そのアカウントのプロフィールページ(ユーザータイムライン)では見ることができる。ついっぷるでも見ることができる。Firefox 50.0.2 でIE11と同じようにタイムラインを表示しても見ることができる。大切な人の大切なツイートを見逃しかねないトラブルなので解消する方法を検索して探したけれど私と全く同じトラブルは見つからず、解消方法も分からなかった。
 似たようなトラブルを指摘している2016/3/26のブログ記事は見つけた。【【Twitter】ツイートが全部表示されない(抜けがある)原因】に次のように書いてある。

twitterを使っていて自分以外のユーザーのアカウントページに行き、ツイートを閲覧する事があると思います。この時、ツイートが全部見られない事が、実はあります。
例えば「A・B・C・D」という4つのツイートを本来しているのに、見えるのは「A・C」の2つだけ・・・と言う事があります。これは一体なぜなのでしょうか?
【Twitter】ツイートが全部表示されない(抜けがある)原因

 2014年2月14日 09:04 のTwitterサポートのツイートが紹介されている。

 私が遭遇したトラブルはプロフィールタイムラインではなく、ホームのタイムラインなので違うかもしれないが、ログアウトした後にキャッシュを削除して再ログインすれば表示されるかもしれないということなので試してみた(Internet Explorer11のブラウザキャッシュ(インターネット一時ファイル)の削除方法)。ツールボタンをクリックして表示されたメニューから「セーフティー」→「閲覧履歴の削除」を選択して「閲覧の履歴の削除」ウインドウで「インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル」をチェックして「削除」ボタンをクリックすれば良い。
 しかし、残念ながら、この方法では消えたツイートは表示されなかった。「履歴」も削除したけれどダメだった。
 翌朝、ブラウザのトラブルではクッキーを削除すれば解消されることを思い出したので試してみた。ツールボタンをクリックして表示されたメニューから「セーフティー」→「閲覧履歴の削除」を選択して「閲覧の履歴の削除」ウインドウで「クッキーとWebサイトデータ」をチェックして「削除」ボタンをクリックすれば良い。

閲覧の履歴の削除

 クッキーを削除すると他のサイトもログアウトしてしまうなど他のサイトに影響があるので避けていたのだが、この方法で消えていたツイートが表示された。
 同じトラブルに遭遇した人はお試しあれ。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
カテゴリー:サイトを見て

読者の反応

nice! 1

sonet-asin-area

コメント 2

お名前(必須)

まさに同じ状況で困ってしまい、ここへたどり着きました!今から解決方法を試してみます。
とりあえず、ブロックや何かされてしまった訳ではない、というのがわかっただけでも安心しました(*´∀`)
by お名前(必須) (2016-12-11 08:41)

正己

お名前(必須)さん、コメントありがとうございました。
お役に立てたら幸いです。
by 正己 (2016-12-11 08:52)

コメントを書く 

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。
captcha

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。